プロバイダー “ASAHI ネット” を退会

asahinet

“SoftBank 光” と契約したため、プロバイダーの “ASAHI ネット” を退会した。退会手続きをASAHIネットのホームページで行なった(2月21日)。どこで退会手続きをするのか分からなかった。よくある質問ページを見たらわかった。上記画面の[個人会員・退会]をクリックすると退会のページにリンクしている。

asahinet-taikai

退会受付完了後、ASAHIネットのメールアドレス宛に、退会受付完了メールが届くので確認した(2月22日)。

SoftBank 光 開通まで

softbank_4972

SoftBank 光 開通の流れを整理する。2月3日、iPhone 7 に機種変更した際に SoftBank 光 と契約。そのときにいろいろな書類をもらったが、その中の一枚の用紙が上記。この用紙に従って整理する。

  1. 『ご利用開始のご案内』の確認(2月15日)
  2. 接続機器/接続ガイドのお受け取り(2月16日)
  3. 接続機器の設置(2月19日)
  4. ご利用中のプロバイダーの解約(2月22日)

残る作業はプロバイダー(ASAHIネット)の解約。

プロバイダAsahiネットでネクストへのコース変更申込み

01

NTT西日本に「フレッツ光プレミアム マンション」から「フレッツ光ネクスト マンション」へのバージョンアップを電話で申込みをおこなった(2016.02.26)。次はプロバイダにバージョンアップの申込みを行うことになる。電話で応対してくれたNTTの営業は電話で申込みを行うように言っていたが、「Bフレッツ マンションコース」から「フレッツ光プレミアム マンション」にバージョンアップしたときのブログ記事(2009.08.26)を読んでいたら、ネットで行ったと書いてあった。で、今回もネット行うことにした。Asahiネットのホームページの「会員サポートトップ」(上図)を開くといろいろな契約項目の確認と変更ができる。

03

変更手続きの画面に入ると(上図)利用中のプランが明記される。その下の方のあまり目立たないが、ボタンをクリックして変更手続きを続ける。手続きには数ページを要する。最後に下記の画面が表示されて終了。

05

申込みが完了したものの、これがいつから適用されるのかが分からない。すぐならまずいだろうと、この件の申込みについての問い合わせ先に電話した。そうしたら、適用はNTTの工事が終わり、ユーザーがネットへの接続設定を行ってからと分かり安心。

このことは後で調べたら、Asahiネットサイトの「契約内容の確認・変更|会員サポート|プロバイダ ASAHIネット」ページに書いてあった。(下図)

07

さらに、受付完了メールが「UserID@j.asahi-net.or.jp」宛に届く。これは下図の会員サポートページの「WEBメールログイン」をクリックして電子メール受信簿から読むことができる。Asahiネットサイトは普段は使うことがなく、数年ぶりなのでここまでの作業は大いに迷いながら実行した。

08