iPhone 6s を iOS 10 にアップデート

iphone_3858

iPhone 6s を iOS 10 にアップデートした。iOS 10.0.2 になった。一部の操作など変わっているので戸惑いもあるけど、なんかキビキビとしているので、新しさは実感できた。9月末発売の雑誌『Mac Fan 11月号』に iOS 10 の詳しい解説が載っている(p96-115)。

《amazonのページ》

Mac Fan 2016年11月号 [雑誌]
Mac Fan 2016年11月号 [雑誌]

posted with amazlet at 16.10.03
マイナビ出版 (2016-09-29)
売り上げランキング: 43

iPhone でタッチIDによる指紋認証の指紋追加

20151102-IMG_9909-Edit今度の iPhone 6s にしてから、タッチIDに指紋認証を使っている。登録した指をホームボタンに当てるとパッとロック解除されるのは気持ちいい。ただし、指が濡れていたりすると認証されない時がある。それって案外多い。その時はパスコード入力画面が自動的に出てきて、パスコードでロック解除する。

iPhone 6s に変えたときの基本設定のときに、指紋認証をしただけだった。右手の親指の指紋を使ったが、料理中は濡れていると認証はまずできない。また、iPhone をどこかに置いている状態では親指は使えない。で、指紋の追加をおこなった。全部で5本の指まで設定できる。

10本の指全部を設定できる方法があるらしいが、今のところぼくはその必要性を感じない。5本指も試して必要ない設定は削除するつもりで、とりあえず4本を追加して合計5本にした。

なお、タッチIDによる指紋認証は、iPhone 5s からの機能らしい。ぼくが 6s の前に使っていたのは 5 だから指紋認証はできなかった。

20151102-IMG_9905-Edit

1
[設定]から[Touch IDとパスコード]を選択

20151102-IMG_9906-Edit

2
[パスコード入力画面]になるので、iPhoneの6桁のパスコードを入力。

20151102-IMG_9907-Edit

3
[指紋を追加…]を選択。

20151102-IMG_9909-Edit

4
この画面は指紋の登録が完了した画面。登録をするには、希望する指を何度かホームボタンに当てるを繰り返す必要がある。その進行具合は、この完了画面の指紋柄のラインがグレーから赤に変化していくので分かる。

20151102-IMG_9910-Edit-Edit

5
5本の指の指紋を登録した[Touch IDとパスコード]画面。それぞれに指の名前が表示されているが、これはぼくが入力したもの。

指紋を削除する場合は、ここで削除したい指紋を選択する。今は指紋1を選択したとすると、次画面が表示される。

20151102-IMG_9911-Edit

6
ここで任意の指紋の登録を削除できる。
この記事は以上です。

iPhone 6s を iOS 9.0.2 にアップデート

20151007-2015-10-07 11.39.30iPhone 6s を iOS 9.0.1 から iOS 9.0.2 にアップデートした。

iOS 9.0.2 は10月1日にリリースされたばかり。急ぐ必要はないが、AirDrop で iPhone の写真が iMac に送られない状態の解決を期待してアップデートした。でも、やっぱりダメだった。

以前の iPhone 5 では問題なく転送されていた。iPhone 6s にしてからも数日間はできていたと思う。突然、転送できなくなった。今は、Dropbox で転送できているが、できたら AirDrop で転送したい。AirDrop でも iMac から iPhone 6s への転送はできている。

《iOS 9.0.2 参考記事》
「iOS 9.0.2」配信開始――iMessageや通知の不具合を解消

iPhone 5 の iOS を8.0.2にバージョンアップ

ツイッターを見ると、iOS 8 の不具合がたくさん書き込まれている。数日前に 7 から 8.0.1 へ余り考えなしにバージョンアップしていたので、8.0.2(9月26日公開)へは早目にバージョンアップした。今のところ、不具合は発生していない。

iPhone 5 の iOS を7.0.4にバージョンアップ

IMG_2892aIMG_2893aIMG_2894a

iPhone 5 の iOS を7.0.4にバージョンアップした。iOS 7.0の配布開始は2013年9月だった。すぐにでもバージョンアップをしようと思っているうちに日にちが経っていた。今回もそのつもりはなくiPhone 5 を USBケーブルにつないだ時に、ついバージョンアップをOKにしてしまった。iOS 6 の時も同じだ。

写真のスクリーンショットのように、今回はインターフェイスのデザインがかなり変わっている。アイコンが立体的でないのはすっきりしていていいと思う。壁紙はiOS 7に内蔵されているものを使っている。
いまのiPhone 5は2013年3月購入のものでiOS 6だった。なおiOS 6は2012年9月に配布されている。

iPhone 4 を iOS 6 にアップデート

アップデート終了後の最初の画面
アップデート終了後の最初の画面

iPhone 4 の iOS 5 を iOS 6 にアップデートした。意図しないでアップデートをしてしまった。iPhone を iMac に USB ケーブルでつないで PDF ファイルを iPhone に転送しようと iTunes を立ち上げたら「最新バージョンがあります」のダイアログが表示されたので、つい[アップデート]をクリックしてしまった。

アップデートにはそれほど時間がかかったわけじゃないけど、他に作業をやっていたので、イライラして長く感じてしまった。アップデートはいずれするつもりだったのでいいんだけど。

写真はアップデート後に自動的に表示された画面。[ロック解除]のところがハングルになってた。